【Kidscussion】第6回 どんな習い事をすべきだろう?

Kidscussion(Kids + Discussion)は、日常では深く考えないようなことや、良い面/悪い面を併せ持つようなテーマについて子どもたち主体で話し合っていくルミオハナ独自のアクティビティです。子どもたちの本音を聞きながら、社会について考える機会を提供していきます。


第6回のテーマ:子どもはどんな習い事をすべきだろう?

自分視点の価値観から少し離れて、社会全体を見たときにどんな考え方になるだろう?

大きく変化する時代に生きる小学生と「習い事」について話し合ってみました。

 

参加者: F=ファシリテーター K=小学3年生男子 W=小学3年生女子 I=小学1年生男子   T=小学3年生男子   S=小学5年生女子


子どもが今すべき習い事って何がある?

F: まず、習い事に通っている人!

ALL: はーい!

F: ちなみにどんな習い事をやってる?

S: いまは、スケボーパーク、サーフィン、書道。まえは、ピアノとスイミングをやってた。

I: 僕は、くもん、水泳、空手

W: 私は新体操、英語、スイミング、小さいときはバレエもやってたよ。

T: 僕はくもん、プログラミング、ボーイスカウト、体操… あと、前はスイミングと空手とサッカーやってた!

K: 今は特にやってないけど、前はくもんとスイミングやってた。

F: おお~結構、みんな習い事経験してるんだね!今、やっているやつ、どう?

T:ボーイスカウトは結構楽しいから続けたいな。登山とか、火おこしとか、買い物とか、役に立つことが学べるから。

W: 全部楽しいから続けたい。コーチとか先生が面白いとそうなるかな。最初は恥ずかしがってたけど友達とかができると楽しくなるし。

S: 私も続ける。書道やってるから国語の成績もよかったと思う。

F: へ~、みんな結構考えて習い事をやっているんだね!いいことだね。逆にやめちゃったのもあったけど、それは何で?

S:教える人が厳しかったから嫌になってやめた。

K: とにかく一緒にいた友達がいじわるだったから!笑

W:先生が結構年をとってて、先生がやめちゃったから習い事がなくなった!

T: まわりがまじめすぎて話が合わなかったのと、先生も厳しかった。勉強系は途中で挫折したりもあるよね。

F: おもしろいねぇ。やっぱり、どんな習い事でも友達とか先生とかは大事?

ALL: 大事でしょ!

F:ちなみに、最近はやりの習い事を調べてみたんだけど、男子も女子も1位がスイミング、2位が英語、3位がピアノなどの音楽系なんだって。4位は、男子が体操で、女子が書道。これについてどう思う?

T: 英語は将来大事になるからやろうと思う人が多いんじゃないかな。僕もやってるし。

F: 英語はみんな大事だと思う?

S: どうだろう。英語を使う目標がある人はやればいいんじゃないかな。

W:からだを動かす習い事は子どもが健康になるから親がやらせたいんじゃないの?

S:たしかに。パソコンとか、勉強とかばっかりだと目も悪くなるし意味ない。運動系は習った方が健康になるしいいよね。

F:でも、プログラミングとかは?これからの将来は役に立つんじゃない?

W:将来体を動かす仕事以外の仕事には絶対必要になると思う。

S:でも、不得意な人もいるから、パソコンとか機械系のことはインドア好きな人がやればいいと思うな。運動好きは体を動かせばいいのよ。

F: まぁ得意なことを頑張ることはいいことだよね。みんなはやってみたい習い事とかある?

S:私は、バレエとか新体操やってみたいな。体がやわらかくなると、サーフィンとか運動に役立つから。

W:和太鼓!保育園の時にやってて、発表会がすごく楽しかった。

K:僕はプログラミング!将来PC関係の仕事をしたいから詳しくなりたい。

I:僕はスカイダイビング!たのしそうだから!

F:(笑)スカイダイビングの習い事はハードそうだね!じゃあ、ちょっと話題を変えて…みんなは何のために習い事すると思う?

W: 習い事しないと家でグータラしちゃって、時間が無駄になっちゃうからじゃない?やってみたら楽しいことって結構あるよ。

T: グータラするのはよくないけど、習い事をしないはしないでいいんじゃない?ゲームとか、今やってるマイクラとかを極めたりすればいいと思うよ。僕は家では歴史の勉強したりしてる。

S: でも家の外で教わった方がいいじゃん。

T: でも、大人になったらみんな自分で勉強するじゃん。そしたら自分でできるようにしたほうがよくない?前の習い事がつまんなかった時、プリントも紙飛行機にしてたり意味ないこともいっぱいあったよ。笑

F: 今は楽しい習い事もいろいろあるよね。ゲーム関係の習い事とか。

K&T:うん、そういう自分が好きなやつを選んで勉強できるのはいいと思う。

F:やってない人に勧めるならどんな習い事?

W: 英語はすすめるかな。将来会社に外国の人が来たり、そもそも自分が外国の会社に入るかもしれないしね。

T: たしかに。日本の会社に入っても外国に行くことがあるから、英語話せないとクビになるよ(笑)

S: スポーツをするにも、海外の大会とかで英語は必要だからやっておいたほうがいいと思う。

F:みんな英語はやったほうがいいと思ってるんだね。自分に将来子どもが生まれたときは何を習わせる?

I:水泳とか体が強くなることはさせたほうがいい。健康が一番大切だから。

W:それと似てるけど、新体操おすすめだよ!体が柔らかくなれば、もしもの時にもケガをしないし。前にジャングルジムから落ちた時もケガしなかった(笑)

T: もしも将来あったらのはなしだけど、なりたい職業を専門に教えてくれる塾があったら行かせたいな。

F: それは面白いね!

W:そういうのがあったら、小学生とかでも獣医について勉強できたりする?それだったらやらせたいな!

K:それ、まなびスペースでやれるんじゃない?

F: お、それはナイスな発言だね(笑)でも確かに、自分が将来なりたい仕事をやっているプロから教えてもらえる塾があったらめっちゃ面白いね。たかさんはさすがに獣医教えるのは無理だ(笑)

I&K:プログラミング、タイピングも大切だよ!

F:そうだね。PCは仕事で絶対使うもんね。

S:サーフィンを子どもに教えてくれるスクールが近くにあればいいなぁ。

T:学校みたいに「国語」とか「算数」みたいに教科があるとつまらなくなっちゃうけど、「今日はこれやります」って自分で選べる塾がいいな。

 

F:ふーん。たしかに、勉強したいときに勉強したほうが伸びるもんね。

T:あと、個別指導がいいと思う。学校だと生徒がいっぱいいるのに先生は一人。個別指導だと1対1だからいい成果を得られると思う。

K:人工知能とかに関係する塾も出てくるんじゃない?これから絶対必要。

W:でもやっぱり、体が一番大切だよね。

I:スイミングは長く泳げたり、長く息を止められるようになるよ。首絞められても大丈夫。

K: 何を心配してるの。笑

S:サーフィンは恐怖心をなくせるから度胸がつく。あと、バランス力もつくよ。

F:なるほど、みんな今自分がやってる習い事はとっても好きでおすすめなようだね!なんとなくみんなの描いている「今必要な」習い事が見えたような気がするな。みんな今やってる習い事頑張ってね!


大人より:総括

今回のテーマは、身近なもので話しやすかったみたいです。ただ、普段当たり前のように通っている習い事に対し、何かしらの意味合いを持つようになってくれたのではないかと思います。

ルミオハナに通う子どもたちは決して「やらされている」わけではなく、自ら選択し様々な習い事をしているようですね。

子どもたちの意見の中にもあったように、みんなが楽しんで取り組むためには周囲の大人、友達との関係性がとても大事なことがわかります。

ルミオハナでも少人数を活かしながら一人一人のパーソナリティーをはぐくみ、ゆったりとした雰囲気の中で学習を進めていきたいと思いました。

また、今の子どもたちが「よい」と思うものには必ず「選択」というワードが入っているように思いました。

少し前の世代が「大衆」を意識していたことに対し、今の子たちは「自分の個をどう社会で活かすか」に自然と目に向けており、また、それ故に「自分に必要なものは何か」を無意識にも考えているのだと感じました。

現代の子どもたちにとって魅力となるキーワードは「選択肢」や「個」かもしれません。

Kidscussion、いかがでしたでしょうか? ルミオハナでは、子どもたちとじっくり話し合うことでディスカッションの力もはぐくんでいます。

次回のテーマは「ゲーム・YouTube」です。

お楽しみに!

 

Even so, while we've seen by now: simply because these watches are without any fake richard mille mention does not necessarily mean they can't be immediately acknowledged as produced by Moser So it has been this kind of uniqueVenturer Notion Only Watch.