【じぶんデザイン】クッキー 作りとスパイス調べ!

こんにちは。今回クッキー作りとそれを通して学んだことについて紹介します。

私はクッキーづくりをするときに、関連する3つお題を与えられて調べ学習をしました。

まず、私たちが今回作ったのは動物などキャラクターの型なしクッキーです。

例えばぶたや、くまなどをつくりました。

材料は、Cookpadのレシピを参考にしました。いろいろな飾りや色を使って作りました。

でもチョコシロップで作った茶色はドロドロになってしまって作るのが大変でした。今考えるとチョコシロップだっのでどろどろになるのも当然だなと思いました。

 

10個ぐらい作りました。

次にクッキーについての調べ学習の結果です。

まず一つ目に調べたのは、バニラエッセンスとバニラオイル、バニラエクストラクトの違いです。

結果はこのような感じでした。

・バニラエッセンス:人間が作った人工の香りや、バニラをアルコールで薄めたもの。

・バニラエクストラクト:バニラをアルコールにつけて香りだけを取り出したものです。

・バニラオイル:バニラエッセンスと同じように人間が作ったバニラの香りをオイルにつけたもの。

バニラエクストラクトはバニラの花をそのまま使っているので、本物のバニラの味なのだと思いました。

二つ目は、三大スパイスについてです。

価格順だと、

サフラン(100g⇒8万円!)黄色いパエリアのご飯に使われています。

「サフラン」の画像検索結果
(https://img.cpcdn.com/recipes/4031728/280x487s/29992ce62e24664662bcc1262295f83e.jpg?u=12110030&p=1471808961)

バニラ(100g⇒5,600円)アイスクリームなどに入っていますね。

「バニラ スパイス」の画像検索結果
https://stat.ameba.jp/user_images/20190818/10/yashiyashi25/7b/ff/j/o1080108014541375836.jpg?caw=800

カルダモン(100g⇒1,400円)スパイスの女王と呼ばれていて、カレーなどに使われています。

「カルダモン」の画像検索結果
http://bettermarche.com/site/wp-content/uploads/2017/03/BM_cardamom_64816394-1030×686.jpg

1位のサフランがこんなに高いということは、きっと作っている人が苦労しているのだなぁと思いました。

三つ目は、加熱殺菌の温度と時間について調べました。

加熱殺菌とは、食品についている食中毒の原因になる菌を殺すために行います。
食中毒の原因になる菌で身近な物には「黄色ブドウ球菌」と呼ばれるものがあります。
このブドウ球菌は、主に中心温度63度で、30分加熱することで殺すことができます。

クッキーはオーブンでしっかりと焼くので、この黄色ブドウ球菌を殺すことができ、安心ですね。
私たちも今回、しっかりとオーブントースターで加熱しました。

 

結果

今回クッキーづくりを通して、食べ物や食器に熱をきちんと通すことの大切さや、いろいろなスパイスがあるということを知れてよかったです。反省としては、作るために計画を立てたけど作ったり、焼いたりする作業の順番が思ったよりもうまくいきませんでした。

これからは、しっかりとわかりやすい計画をたてようと思います!

それではまた!

 

 

ルミオハナへ来てみませんか?

ルミオハナでは5回の無料体験を随時実施中です。
「どんなことをやっているのか知りたい。話だけでも聞いてみたい。」
どんなことでも構いません!まずはお気軽にお問い合わせください♪